広間の断捨離、心の断捨離、カラダの断捨離

断捨離の教科書をよむと、全部、広間を乗り切ることは経験を取り去るため
それによって詰まりがとれて人生がスムーズに踏み出すと言ってる。
要するに、広間の散らかりは心の散らかりだと。
心中を片付けるのは困難が、広間の対処ならなんとかなると言う。
ならば私もやってみたい。綺麗な広間に住んでみたい。
まずは便所。それから湯船。綺麗にしたいものだなあ。
秘めるものの総量を減らして、管理できる嵩にまで燃やすことが大切だと
断捨離は言っている。ルンルン対処の教科書もそんなにいってる。
ものの嵩を管理できる寸法にまで燃やすことか・・・まったくポイントですなあ。
そしたら、綺麗な広間に住んで、理想の生活に生まれ変われるのだとか。
理想の個人にも生まれ変われるかなあ。私は、優しくて心が良くてビジネスができて人類に親切で
心の温かい個人になりたい。やっぱりなりたい。
心がキレて、人類に容易い個人になりたい。結城ドクターみたいになりたいなあ。
それほどなれたらいいなあ。http://www.kazuya-aomori.com/entry4.html

引き寄せの法則で叶えたいけど苦手な人が離れていくにはどうする?

引き寄せの法則を活用したいと思っているのですが、このような本やサイトに書かれていることはとにかくポジティブな願いにしましょうということです。
悪いことを強く思うと自分に悪いことが引き寄せられてしまうから難しい所ですよね。
私が現在実現したいと思っていることはポジティブなことも色々ありますが、ちょっとネガティブなことでも叶って欲しい願いがあります。
それは苦手な友達とこれから先関わりをやめたいなということです。
たまにしか関わることがない友達だからまだ良いのかも知れませんが、嘘をつく子なので出来れば離れたいです。
共通の趣味を持っている為完全絶縁ということは難しいかも知れませんが、同じ物が好きだとイベントで会ってしまったりする可能性もあります。
家も近所ではないけど地元なのでもしかすると何処かで会うことも考えられます。
苦手な人が趣味を変えてくれるだけでも良いのですが、ネガティブな願いだとどんな風に願ったら良い引き寄せが出来るのか分かりません。ミュゼ 未成年の親の

夫と息子と3人で上野動物園に行ってきました

昨日は夫と息子と3人で上野動物園に行ってきました。
2歳2か月になり、ここまでお話が上手になってからは初めての動物園だったので、息子もゾウさん!パン(パンダ)!きりんさん!ガオー!と走り回って大喜びでした^^
最近やたらと、カメラを向けると満面の笑みで硬直して待機してくれる親思いの息子(笑)。
イヤイヤ期真っ盛りの息子はオムツ替えるのもやだ!着替えるのもやだ!お風呂入るのもやだ!ねんねもやだ!と反抗的だけど、おしゃべりと一緒にどんどん甘え上手になり、楽しいお話もしてくれて本当に可愛いです^^
わたしは、顔にもお腹にもおててにもかぶりつきたい衝動が止められない!(笑)
さっきはパンを食べてるところに、たけちゃんチューしてーとくっ付いたら、今パン!と怒られました(笑)
今パンて言われた時そんな返しができるのかと驚いた!
思わずすみませんといってしまいました。
大変な時もあるけれど、今日は素晴らしく可愛い1日だった!ミュゼ 料金